きみとぼくの壊れた世界
ミニ氷河期?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッサージ機
 ウェブマネー買いに行くついでに三洋の40万のマッサージ機をちょちっとやってみました。

 神ですね。

 もうね、すっごく欲しくなりました。だれか買って下さい。特に怪獣の名前が付く人におねだりしてみようと思います。
スポンサーサイト
最近日記といか週記になってる罠
 まぁ、そんなわけで1週間ぶりの更新。

 草案が通ったので、ちょっと一息入れられました。が、6月からプレゼンの用意、仕様書の作成、一部グラフィック制作、プログラム補助などをしていく過酷なスケジュール。
 骨は死海に放って下さい。


<信オン>

 最近知行しか見てない信オンです。最近仲良くなった某怪獣の名前の人がこのブログを発見したり、某怪獣の名前の人が私をいじめたり、某怪獣の名前の人が廃ぽだったり、某怪獣の名前の人が…以下削除…

 まぁ、そんなわけで、信は全くできてまてん…
嵐のような1週間です…
 今日もゲーム創りのお話。一応、グラフィッカー2名、プログラマー1名拉致出来たので、チームは、ほぼ結成出来ました。

 さて、正式なチーム結成は6月6日なのですが、月曜日に一度この草案でゲームが破綻しないか実現可能かどうかのチェックが入ります。どうやら、他の企画者の方が、結構はっちゃけたことをしているらしく、グラフィッカーさんにお話聞けたのですが、ドット絵400枚必要とかあったらしいです。

 6月6日チーム結成、その1週間後辺りにチームでの企画書提出、7月10日に仕様書提出です。企画書提出した後からもう創り始めないと厳しい事は厳しいのですが、実際ゲーム創る期間というものは50日(土日)程度です。

 さて、ここで400枚という話に戻ると、50日で400枚ということになります。一チーム二人までグラフィッカーが組めるので、それでも200枚。

 ちなみに、私の企画しているゲームはシューティングなのですが、立ち絵、背景を合わせて114枚です。これが増えても118枚。フォント関係は自分でやる予定ですが、これも合わせれば130枚くらいです。これでも限界ぎりぎりです…もしかしたら、月曜日にこれはきついよって言われるかも知れません…

 まだ入学して、2ヶ月、実質まだ1ヶ月も経っていない状況で既にゲーム創りは始まっているので、どうしても無理な企画になってしまう脅威です…
 
 とりあえず、私たちはまずゲームを考えるのですが期間を考えずもしくはプログラム的に大丈夫なのかというのが先に考え、グラフィックとくにドットについて考えて創らない傾向があるようです。

 ちなみに夏の制作では3D禁止なので、ドットだからというのもありますが…

 
 今週1週間、まぁ本来しなければいけない先生型の草案チェックを少々怠ったので月曜日怖いのですが、多分グラフィック的にはグラフィッカーさんと話して無理が無かったとは思うので、プログラム的に行ければ、草案書の書き方以外はきっと大丈夫なはず……
 まぁ、プログラムは、私も手伝いますが…
キャラ紹介
 なんだかキャラ紹介とかをちゃんとカテゴリーに分けて紹介しようかと。

SHIOGI.jpg


名前:萩原子荻
職業:巫女
特化:神典
所属:三好家
屋敷:堺1丁目4「博麗神社」
愛称:はぎー

 初代子荻の生まれ変わり。ひたぎ一族巫女三姉妹、ひたぎ八姉妹(巫女姉妹含む)の長女兼大黒柱。

 ひたぎ姉妹達は決して血の繋がった姉妹ではない、橋の下に捨てられる者、海に捨てられる者、神社に捨てられる者等、親から、そして社会から見放された者が多かった。子荻は隠れ里の神社に拾われた。そこで14歳の時、諸国を巡りたいと祭主にお願いをして歩き巫女がある武田に仕官するのであった。
 
 歩き巫女をしながら自分同様に捨てられた者達を隠里の神社等に預け生活費を工面していた。

「自分同様見捨てられた者達にも希望を。」

 今では立派に成長し、姉妹達のほとんどが里を出ている。巫女姉妹は同じ屋敷に住み、他の姉妹達は国は違えど子荻の屋敷を拠点にする事が多かった。

 生活費などの工面では優しい子荻であるが、子荻の許可無くして他のキャラの装備や丹などは買われることはない厳しい一面も。
 
 初代子荻は、雅楽の道を突き進み、初期振りのおかげで殴っても良しサポっても良しと万能巫女であったが、より、万能に戦いたいと切に願った。その願いが神様に届き、生まれ変わらせて貰ったのである。

 巫女として、一度成長したことがあったため、成長速度は芽生えるように早かった。しかし、特化に入ったのがレベル48頃という希有な修得の仕方をしていた。

 そしてたった2ヶ月でレベル60になるという偉業を見せる。それでもまだまだ未熟と感じているため今日もまた修行に出る。

 非常に戦略家で、策師と呼ばれることもしばしば。自分が表立って戦うよりも後で指揮をするという立ち位置は巫女という立ち位置で非常に有効である。

 さて、この子荻だが幼少時代から南蛮渡来品が好きであり、また宗教も巫女の癖に基督に興味があるという困ったちゃんでもあった。

 そのため、周りからは南蛮被れ等と呼ばれることも少なくはない…
こうも、自分にセンスが無いとは
 草案書を先輩に見せたら、結構言われたのですが手直しして今度は先生に見せたら、コンセプトとテーマをもうちょっと繋がりがあれば良いとの事だったので、また悩みながらやっていこうと思います。ゲーム内容の整合性はまぁ、追々見て貰うとして、コンセプトとテーマの繋がりを上手く伝える言葉を考え中。

 元来、草案書のアドバイスをくれる担任が、連休明けから体調壊して現在入院してしまうという中々はっちゃけた状況になってしまったので私のコースは結構慌ただしくなってきました。

 そんな中、チーム結成はまだ先なのですが、私のゲームのグラフィックをやろうかというお声をグラフィックーの方からお一人かけて頂いけました。
 そのため草案書を揉みながらキャラクターや背景の事も大まかに考えなければならない状況でもの凄く楽しいですが、時間が足りるか否か。
 しかし、他の方々と違ってお声をかけて頂けたことは非常に嬉しいことで大変ありがたく思います。その期待を裏切らないよう全力で、私のゲームを伝えたいと思っています。

忙しいというか
 時間が足りない…誰か一日36時間にしてください…
プリンタゲット
 以前プリンタを持っていたのですが、Windows95時代から使っていたました。まぁ、当然お釈迦になっていた状態でずっとプリンタを持っていなかったのですが、ちょっと草案書やらレポートやらを印刷するのに一々データ持ち運ぶのが面倒だったので奪ってきました。

 元来私のPC用の机は、結構大きい物で、タワー型PC、17型ディスプレイ2台(ブラウン管でも置けます。)を置いても大丈夫くらいに広いです。タワー型のPCを下に置けば17インチの液晶ディスプレイなら3台置けます。そんな机なので勿論2段重ねになってます。上にはプリンタを置くスペースがある画期的かつアバンギャルド(意味不明)な机なのですっ!
 さて、ではそのプリンタを置くスペースに何が今載っているかというと。
 
・編集用ビデオデッキ2台(自主制作映画作っていたときの名残。今でも編集以来受け付けますよ。)

・アニメのDVD-BOX(ビデオデッキの上に騒然と積まれてます。)

・モデム

・フィギュアのショーケース

・フィギュアのショーケース(ショーケースの上)

・フィギュアのショーケース(ショーケースの上)

・回転台付きフィギュアのショーケース(ショーケースのさらに上のショーケース)

・話すピンクハロ


 はてさてプリンタ何処に置こうか?
 まぁ、私は高所恐怖症なのですが、今日落ちるというか落ちる前に目覚めたのですが。

 私は夢は夢と最初に認識できるので、最近では目覚めるタイミングを調節できます。まぁ、続きがみたいって言うような夢は最後まで見たこと無いですが…ちなみに音声は字幕というかテレポート会話です。
 まぁ、今日の夢は、何故かニューヨークの尖ってる高層ビル(名前忘れた)の屋上というか頂上付近で何故か椅子に座ってる私。椅子に足の踏み台はあったので足は固定されてますが、でも地上何十メートル。
 そこにさらに顔は出てない知らないおっさんが、表計算ソフトで的を作れと言っています。手にはショットガン。私が試行錯誤して的を作るとそれを持ってろと言われます。それをめがけて男は撃つと言います。
 おいおい、待ってくれよブルータス。それは私死ぬから!と思いつつ必死に説明する私。熱弁しすぎて椅子が倒れ下に落ちそうになるのを私が足でキャッチ。
 「なにやってんだ、バカ」
 と男が言います。ちょっとむかついたので、椅子を落とす私。椅子は何十メートルも落下し地面に衝突。男は呆れてました。
 さて、私は、高所恐怖症です。椅子という土台が無くなりました。足の踏ん張りが無いです。無理無理落ちるから!と落ちる瞬間目が醒めました。

 えー、何でこんな夢を見たんだろうか…確かに最近草案書書くので表を作ったりしていましたが、それのせいか?
 ちなみに、銃というのは男の象徴らしいですね。もう、男の子なんだからっ(意味不明
GWも中頃
 草案書というか企画書がおわらねぇえええええええ。タスケテ。だったら信オンやるなって感じですね…
もう5月
 早いものでもう5月ですね。まぁ、まだ決定ではないのですが、6月の下旬辺りから9月初旬まで、ちょっと忙しくなる予定なので信が出来るか解りませぬ。まぁ、私の技量次第なのですが、自惚れるほど自分の力を過大評価しているわけではないので多分忙しくて猫の手も借りる状態になるでしょう…企画リーダーになれなかった場合はそんなに忙しくなることは無いでしょうが…


<信オン>

 日曜日に龍狩り+ついでだから貘もやってきました。構成は「神典、古神、軍学、陰陽道、神通力、鎧、忍法」という、イカの時の中の人と特化だけ変わり職は同じ構成で行きました。まぁ、貘はきついですな…魔睡2連発とかほんとに無理。
 そんなわけで連敗続きの後半、最初は盾巫女としてサポとヘイトを取るようにしました。何だかんだと神降ろし+加護四だと貘の極系の攻撃に耐えられることが判明。3体ほど倒した後、装備を変えてアタッカーとして参戦。なんとか勝てました。その後ジュエリー魔鬼に挑戦したのですがまぁ、普通に無理だし眠かったです…まともにやれば勝てないことは無いとは思いますが。

 そして昨日、久々に薬師稼動。装備がなかったので即席で3500貫ほどかけて足りない部分の装備を揃えました。さて、45薬師なのですが、生命が2500ないというステキ薬師。薬師として大丈夫なのか非常に不安です…




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。